ジャカルタの高級チョコレート屋さん「KAKAW」を紹介します!

こんにちは、インドネシア駐妻のLili(yns121072020)です。

 

この記事では、2021年3月にAshta District8内にオープンしたばかりの高級チョコレート屋さん「KAKAW」を紹介します!

チョコレートは少しお高めですが、ケーキは比較的お手頃な価格で楽しむことができます!

 

KAKAWが店舗を構えるAshta District8も小さいながらも見どころ満載なモールなので、ぜひ行ってみて下さい!

 

場所

場所は、南ジャカルタにあるAshta District8の1階にあります。

 

 

お店がこちらです。

 

 

通路沿いにケーキのショーケースが置かれているのですぐ目につくと思います。

 

とは言っても、Ashta District8にあるお店はぜーんぶおしゃれ!

こんなにおしゃれなお店でも全然目立たないんです!!

 

初めて行った時は目の前を通過したにも関わらず、私も友達も全く気が付かず(笑)

「なくなっちゃたのかな?」と話しながらセキュリティに尋ねると、数十メートルほど先に普通にあったなんてことがありました(笑)

 

メニュー

メニューは、チョコレート・ケーキ・アイスクリームがあります。

店内には座席が数席あり、飲食も可能です。

 

今回は店内でケーキを食べて、お土産のチョコレートも購入してきたので紹介します!

 

まず、ケーキはこちらの2種類を食べました。

 

 

細長い方は、たぶん最も定番のケーキで名前も店名と同じ「KAKAW」と言います。

SNSで食べている方が結構いておいしいということだったので、以前から1つはこれを食べようと決めていました!

 

もう1つが、夫チョイスのゆず味のチョコレートケーキです。

 

ケーキと一緒に紅茶も注文したのですが、この紅茶もおいしかったです!

高級なチョコレートにとっても合う紅茶でした。

出てきた時は「ポットちっちゃ!」と思いましたが、お湯を追加してくれたのでたっぷり飲むことができました(笑)

 

他にもケーキの種類はたくさんあって、どれも見た目がとっても美しいです!

 

 

お誕生やお祝い用のホールケーキも購入することができます。

 

次に、お土産のチョコレートはこちらを購入しました。

 

 

缶のチョコレートは12粒でRp.200Kとちょっと高かったのですが、今までに食べたことのないような味がたくさん入っていて食べ比べが面白かったです!

 

ただ、これも見た目がきれいすぎて手を付けるのがもったいなかったです(汗)

 

もう1つの小さいカップはトリュフです。

こちらも6粒くらいで約Rp.100Kなのでちょっと高いですが、やっぱり美味しかったです!

 

チョコレートは他にも板チョコやボールチョコのようなものも販売されていました。

 

今回アイスは食べませんでしたが、こんな感じらしいです!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ₛ • ꜰᴏᴏᴅ ᴅɪᴀʀʏ(@jktbites)がシェアした投稿

 

まとめ

やっぱり、おいしいチョコレートは味が違いますよね!

値段も全然違うんですけど(笑)

 

でも、ちょっとした自分へのご褒美や手土産にぴったりだと思います!

機会があったらぜひ試してみて下さい!

 

どこに行ってもだいたい店舗のラインナップが同じインドネシアのモールですが、Ashta District8はセレクトショップみたいな感じで他のモールとは雰囲気が全然違います。

規模は小さいのですが、目を引くものがたくさんあっておすすめのモールです!

 

店舗情報

名称 KAKAW
住所 OAKWOOD TOWER, District 8, SCBD Lot 28, Jl. Jend. sudirman kav 52-53, RT.8/RW.3, Senayan, Kec. Kby. Baru, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12190
営業時間 9:00~21:00
定休日 なし
Instagram kakaw_id

 

タイトルとURLをコピーしました