リピ確定のおいしさ!シンガラジャで韓国式かき氷を食べてきた!

スポンサーリンク

こんにちは、インドネシア駐妻のLiliです。

チカランエリアに住む日本人の間では有名な、韓国式かき氷が食べられるお店「Nunkot Pocha」に行ってきました!

いろんな方のSNSを見てずっと気になってはいたのですが、1年4カ月目にしてやっと行くことができました。

評判通りとっても美味しくてリピートしたいお店だと思ったので、さっそくみなさんに紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

場所

場所は、シンガラジャ通りのWaterBoomに近い側にあります。

WaterBoomを背にして左側です。

 

 

外観はこんな感じです。

 

 

フィルムが貼ってあるので店内の様子はわかりにくいですが、この雪マークが目印です!

 

店内

フロアは、1階と2階があります。

 

今回は2階に案内してもらいましたが、このように個室になっていて落ち着いて食事をすることができました。

 

 

私はかき氷専門のお店だと思っていたのですが、どうやら韓国料理のお店のようでした。

そのため、店内は食事をする韓国人の方で賑わっていました。

 

メニュー

かき氷メニュー

かき氷のメニューは、全部で下記の4種類でした。

 

  • きなこもち(あんこ付き)
  • あんこもち
  • マンゴー
  • フルーツミックス

 

サイズは、SサイズとLサイズから選択できます。

 

今回は、きなこもちとマンゴー味の2種類を注文しました。

サイズは両方ともSにしましたが、十分な量でした。

 

まず、きなこもち味がこちらです。

 

 

かき氷の上にきなこときなこもちがたっぷり乗っていました。

砕いたナッツのようなものも乗っていてアクセントになっていました。

 

また、あったかいあんこが付いてきましたが、冷たいのとあったかいのの相性がとっても良かったです

 

なによりも、かき氷がふわっふわでした!!!

かき氷はミルク味なのですが、その味が甘すぎずちょうどよくて最後まで飽きることなく食べることができました。

 

次にマンゴー味です。

 

 

こちらは、マンゴーソースとマンゴーの実がたっぷり乗っていました。

 

値段は、下記の通りです。

きなこもち(S):Rp40.000(約320円)
マンゴー(S):Rp50.000(約400円)

 

マンゴーがこんなにのっているかき氷を日本ではこの値段で食べれないと思います。

味、価格ともに大満足でした!

 

その他メニュー

かき氷以外のメニューは、サムギョプサルやチヂミ、チゲなど韓国料理全般がありました。

韓国人の方が多かったので、食事も食べてみたくなりました。

 

店舗情報

名称 Nunkot Korean Resto
住所 Ruko Galeria Singaraja Blok B No, RW.5, Cibatu, Cikarang Sel., Bekasi, Jawa Barat 17550 インドネシア
営業時間 10:00~22:00
定休日 なし
電話 +62 81 1144 0353
Instagram nunkotresto

 

 


 

なかなか自信をもっておすすめできるお店は少ないですが、こちらのかき氷は後悔させないと思います!

チカラン周辺にお住まいの方はぜひ一度行ってみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました