【オーダーメイド可!】ブカシの皮革専門店「Aziroo」

こんにちは、インドネシア駐妻のLili(yns121072020)です。

 

先日、一時帰国用のお土産を購入するという友人に誘ってもらい、ずっと行ってみたかったAzirooに行くことができました!

 

日本人の間では「ヘビ皮おばさん」という名前で知られていますが、実際に店主のYullyさんにお会いしてみると「おばさん」という言葉はとても似合わない優しい雰囲気の上品な女性でした。

 

お店の方から写真掲載の許可を頂いています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

場所

場所は、ブカシのジャンクションを少し西に行ったところです。

 

 

名称 Aziroo(Ms. Ibe Yully’s showroom)
住所 Komplek Jatibening Permai Blok A No.114, Jalan Melati No.6, Pondok Gede, Jati Bening, RT.008/RW.011, Jatibening, Bekasi, Kota Bks, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 17412
営業時間 8:00~17:00
定休日 なし
電話 (021) 8477 160
WA 0819 9361 9999
Instagram official_aziroo

 

チカラン・ジャカルタ方面のどちらからもアクセスしやすい場所で、自宅の1室を使って製品の販売をしています。

 

訪問する際は、一度事前に連絡を入れることをおすすめします。

 

 

店内・製品

店内には、既成の皮革製品がたくさん置かれています。

 

写真とともに少し製品を紹介していきます。

 

まず、こちらが財布・キーケース・ゴルフのスコアカードケースなどです。

 

 

この辺の製品はバザーの時にもよく見かけますね!

 

写真が少し悪いのですが、こちらは長財布やポーチ・ペンケースのコーナーです。

 

 

そして、こちらがバック類です。

 

 

私たちが訪問した時は、手持ち・肩掛けどちらのタイプでも利用することができる新作のバックを見せてもらいました。

 

友人の1人はデザイン案を持ち込んで旦那さん用のバックを作ってもらったそうです。

 

他には、ベルトやカードケースもあります。

 

 

そして、こちらはArizooを訪れるほとんどの方の1番の目的オーダーメイドサンダルです。

 

 

今回、私も1足注文してきたので、その時の様子を紹介します!

 

まず、サンダルを作りたいという旨を伝えるとサンプルがどんどん出てきます。

 

基本的には組み合わせが自由なので、全体のデザインはどんな風でヒールはこのくらいの高さでなどという要望を伝えていきます。

 

そして、デザインが決まったら、今度は皮を選んでいきます。

 

 

甲の部分に使う皮、ヒールやサンダルの底に使う皮を細かく選んでいきます。

 

皮の種類は下記の通りです。

 

  • アナコンダ
  • トカゲ
  • コブラ
  • ウミヘビ
  • カンビン
  • 牛(今回の訪問時は取り扱いなし)

 

製品によって合う皮・合わない皮があるみたいですが、サンダルの場合はアナコンダの皮を強くおすすめされました。

 

もちろんヘビ皮には興味があったのですが、今回はどんな洋服にも使えるシンプルなサンダルが欲しいと思い私はカンビンを選びました。

 

オーダーの内容が決まったら、伝票を書いてもらいます。

 

支払いは、後日サンダルの受け取り時でOKとのことでした。

(当日の支払いも可能です。)

 

私の場合はチカラン在住ですが、Azirooさんがちょうど2週間後のバザーに出店予定だったのでその時に持ってきて頂けるというお話でしたが、やはり忙しかったようで結局バザーまでには仕上がらず、後日お店まで取りに行くか配達で届けてもらうかを尋ねられました。

 

配達料はRp.9.000とのことだったので配達をお願いし、サンダル代と配達料を振込で支払いました。

(荷物の大きさによって配達料は変わります。)

 

最後に、届いたサンダルがこちらになります。

 

 

想像通りの仕上がりで、履き心地も抜群です!

 

ヒールのあるサンダルを持っていないので今回はヒールありで作ってみましたが、普段はペタンコのサンダルをよく履いているので、またすぐに2足目を作ってしまいそうです!

 

そして、やはりヘビ皮のサンダルも欲しい!!

 

 

まとめ

Azirooはインドネシアに住む日本人の間でとても有名ですし、日本では高い皮革製品をお手頃価格で購入することができます。

 

持ち込んだ案にも対応してくれるので、自分のアイディア次第で凝ったデザインにすることもできます!

私の場合は、決まった色や皮の種類を選ぶだけでかなり悩みましたが(笑)

 

ブカシ周辺にお住まいの方は、インドネシア滞在中にぜひ一度訪れてみて下さい!

 

タイトルとURLをコピーしました