ブランド食器も手に入る!ブカシのおすすめ食器屋さん3選!

こんにちは、インドネシア駐妻のLili(yns121072020)です。

 

日本人駐妻の間ではかなり有名なので行かれたことがある方も多いと思いますが、この記事ではブカシのおすすめ食器屋さんを3店舗紹介したいと思います。

 

今回紹介するお店は、2店舗がすぐ近くにありもう1店舗までも車で20分くらいで行ける距離なので、はしごして1日で見て回ることができます!

 

紹介するお店
  • Widy Household Ceramics
  • Galaxy Household Ceramic
  • Botty House Bekasi

 

店員さんから店内写真の掲載許可を頂いています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お店紹介の前に

有名ブランドのロゴは削られている?

インドネシアの食器屋さんではノリタケ・Rorstlandなど有名ブランドのB級品が安く買えるのですが、だいたいはロゴが削られてしまっていたり上からスタンプで隠されてしまっています。

 

店員さんに聞いてみると本当はインドネシアで販売してはいけないらしいです(笑)

 

ロゴが消されてしまうブランドはいくつかあるらしいのですが、私はあまり食器のブランドに詳しくないので忘れてしまいました・・・

店員さんは4・5個名前を挙げていたような気がします。

 

有名ブランドじゃなくてもかわいい食器はたくさんある!

食器のブランドに詳しい方だとお目当ての商品があると思いますが、行ってもどれがブランド物なのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

 

私も一応下調べをして行ったのですがアルファベットの名前が全然覚えられなくて、1回目に行った時は結局自分がいいなと思うものを購入しました(笑)

 

私と同じような方でも食器屋さんは見て回るだけで楽しめるので、よかったらぜひ行ってみて下さい!

 

 

おすすめ食器屋さん3選

1.Widy Household Ceramics

まず1件目が、Widy HouseHold Ceramicsというお店です。

 

ローカル住宅街の少し奥まったところで、民家の一角に店舗を構えています。

看板も出していないのでお店が開いていないと見つけるのはかなり難しいです。

 

お店が開いているとこのような感じです。

 

 

日本人の間でも他の2店舗に比べて知名度が低くお店の規模も小さいですが、ロゴの消されていない有名ブランド食器を狙うならここのお店がおすすめです!

 

私が行った時はお店が開いていなくて近くにいた人にお店を教えてもらい、店員さんまで呼んでもらいました。

Widy Household Ceramicsに行く時は事前に連絡を入れてから行くと確実だと思います!

 

こちらが私の購入品です↓↓

 

 

 

名称 Widy Household Ceramics
住所 Jl. Lampiri Raya No.119, RT.002/RW.12, Jatibening Baru, Kec. Pondokgede, Kota Bks, Jawa Barat 13450
電話 +62 81 3828 62738
営業時間 9:00~21:00
定休日 なし
公式HP 見る

 

2.Galaxy Household Ceramic

次が、Galaxy Household Ceramicというお店です。

こちらはわりと有名で、多くの駐妻さんがブログやインスタグラムで紹介しています。

 

店内も比較的広くて多くの食器が置かれています。

 

 

こちらのお店は以前からロゴを削って販売していましたが、最近行ってみたら上からオリジナルのスタンプを押すという新しい方法に変わっていました。

 

 

頑張ってロゴのきれいな商品を見つけている方もいるみたいですが、適当にいくつか確認したところかなりの確率でロゴは消されていたので、見つけるのは大変だったのでは?と思います。

あの感じだと頑張って探しても良いものを見つけられない方もいると思います・・・

 

こちらが私の購入した商品です↓↓

 

 

 

名称 GALAXY Household Ceramic
住所 Jl. Taman Galaxy Raya G No.20, RT.002/RW.014, Jaka Setia, Kec. Bekasi Sel., Kota Bks, Jawa Barat 17147
電話 +62 21 8207 689
営業時間 9:00~21:00
定休日 なし

 

3.Botty House Bekasi

最後が、Botty House Bekasiというお店です。

お店の規模が1番大きくて、開放的な雰囲気です。

 

地図で正確な場所が出てこないので少し迷いますが、Superindo(Kincan店)というスーパーの横にあります。

 

 

私もインドネシアに来た当初に一度行ったきりなので、どこのブランドの商品が置かれているか詳細は忘れてしまいましたが、とにかく商品の数が多いです。

 

ここでは食器を購入しませんでしたが、こちらのモスク型の置物を購入しました↓↓

 

 

店舗詳細は不明です。
現在、一時的にお店を閉めているようです。(2021年9月末現在)

 

値段は?

値段は、どのお店でもそんなに大きくは変わりません。

 

有名ブランドのお皿は20センチサイズの平たいものでRp.50.000くらいです。

もう少し大きいものや大き目のどんぶり型のお皿を購入しようと思うとRp.80.000~100.000くらいします。

 

それ以外の無名ブランドの商品なら15~20センチサイズの平たいお皿がRp.20.000くらいで買えてしまいます。

 

 

値段が記載されているお店もあるのですが、わかりにくかったりそもそも記載していないお店もあるので気軽に店員さんに確認しましょう!

 

親切な店員さんが多いので快く回答してくれるはずです!

 

 

ウエットティッシュを忘れないで!

どこのお店も店内にお皿が積み上げられていて、お皿にはほこりや砂がかぶっています。

 

買うつもりでいろいろ物色するのであれば手が汚れます。

結構埃っぽくなるので、ウエットティッシュがあると良いと思います!

 

まとめ

チカランやジャカルタ中心部からだと空いていれば40分くらいで行けてしまいます。

お子さんのいるご家庭だったりすると40分とはいえなかなか行くタイミングが難しかったりすると思うので、1日ではしごできる距離にあるのも助かるポイントなのではと思います!

 

インドネシアで家を借りると食器類は一式用意されているので困ることはないですが、自分の選んだ食器を使うと料理にも気合が入りますし、テーブルに並べた時もなんだかワクワクしますよね!

 

かなりお手頃な価格で食器をゲットできるので、まだ行かれたことがない方はぜひ一度行ってみて下さい!

 

このブログでは他にも現地の専門店をいくつか紹介しています!

ぜひ下記の記事も読んでみて下さい!

 

タイトルとURLをコピーしました