ブロックMのすぐ近く!M Bloc Spaceに行ってきました!

こんにちは、インドネシア駐妻のLili(yns121072020)です。

 

ブロックMのすぐ近くにある、話題の商業施設「M Bloc Space」に行ってきたので紹介します!

 

敷地内には、スーパー、カフェやレストラン、思わず写真を撮りたくなるような写真スポットがたくさんあります!

日によってはイベントやライブも開催されているので、アートや音楽が好きな方はぜひ一度行ってみて下さい!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

場所

場所は、おなじみブロックMのすぐ近くです。

 

 

MRTのAsean駅とブロックM駅の中間にあり、どちらの駅からも歩いて5分ほどの距離です。

 

M Bloc Spaceとは?

M Bloc Spaceは、インドネシアの新しい形の商業施設です。

 

地域の人たちが食事やショッピングを楽しめるだけでなく、地元のミュージシャンやアーティストたちにクリエイティブな活動ができる場を提供しています。

 

イベントやライブも多数開催されています。

 

行くときの注意点

インドネシアでは珍しく、こちらの商業施設には駐車場がありません

 

近くには、MRTやトランスジャカルタの駅がいくつかあり、運営側も公共交通機関を使って訪れることを推奨しています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

M Bloc Space(@mblocspace)がシェアした投稿

 

また、全店舗キャッシュレス決済で現金での支払いができません。

 

私たちが入った店舗では、クレジットカード、デビットカード、OVOでの支払いのみと言われました。

 

敷地内には何がある?

飲食店・雑貨屋さん

 

道路に面した通りに入場ゲートがあり、その左右に飲食店や雑貨屋さんが立ち並んでいます。

 

今回は、ランチの後だったので「.TEMU coffee」でドリンクを飲むことにしました。

 

 

注文したのは、こちらのアイスラテとクリームブリュレ的なものです↓

 

 

ドリンクだけと言いながら、しっかりデザートまで頂きました(笑)

 

他にも、ジャムウのお店やCDショップ、雑貨屋さんなどがありました。

 

 

個人的にとっても好みだったのが「Matalokal」という雑貨屋さんです!

 

店内は、店主によってインドネシア各地から集められた数十種類のブランドの商品がきれいにディスプレイされています!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Indonesia’s artisan-designers(@matalokal)がシェアした投稿

 

壁画ゾーン

 

様々なアーティストたちによって描かれた壁画があります。

 

いろんな方のインスタグラムやブログを拝見していると、私が行った時には無かった絵の写真を載せている方もいて、もしかしたら時々変わるのかもしれないですね。

 

スーパーマーケット

 

M Bloc Space内には、「M Bloc Market」というスーパーマーケットもあります。

 

コーヒーや紅茶、チョコレート、スパイス、お菓子、野菜、雑貨などがローカル商品を中心に置かれていて、お土産探しにも良さそうでした!

 

紙幣博物館

 

実は、以前この場所には紙幣を作っているperuriという会社の紙幣を印刷するための倉庫と従業員住宅地がありました。

 

とても博物館と呼べる大きさではありませんが、その時使われていた機械がいくつか展示されています。

 

ライブハウス

「ジャカルタには音楽会場が不足している」というミュージシャンらの嘆きから、ここにライブハウスが作られたそうです。

 

小規模ですが完全防音で、高機能なサウンドシステムやLEDライトも設置されているそうです。

 

残念ながら、現在はコロナの影響で臨時休業しています。(2021年6月現在)

 

まとめ

今回は、お友達とジャカルタのポップアップに出掛けた帰りに立ち寄ってみました。

 

このブログでは、他にもジャカルタのおすすめスポットをいくつか紹介しています!

よかったらチェックしてみて下さい!

 

タイトルとURLをコピーしました