【Cocoon】超簡単!アドセンス審査用コードの貼り方

ブログやサイトがある程度形になってきたら考えたいのが、収益化ですよね。

 

ほとんどのブロガー・サイト運営者が登録している広告サービスの1つがクリック型報酬広告の「Googleアドセンス」です。

 

Googleアドセンスの利用にはグーグルの審査を受ける必要があります。

 

申請は画面に沿って進めていけば比較的簡単ですが、初心者が躓くであろう手順が1つだけあります。

 

それが、サイトまたはブログとアドセンスのリンク付け(審査用コードの貼り付け)です。

 

この記事では、利用者の多いワードプレスのテーマ「Cocoon」を使用している場合の審査用コードの貼り方を解説します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アドセンス審査用コードの貼り付け手順

アドセンス審査用コード貼り付けの全体の手順は下記の通りです。

 

  1. 審査用コードの取得
  2. 審査用コードの貼り付け
  3. 審査結果を待つ

 

審査用コードの取得

まずは、アドセンスのアカウントから審査用コードを取得しましょう。

 

アドセンスのアカウントを開設し終えると下記のような画面になるので、[サイトをAdSenseにリンク]をクリックしましょう。

 

 

そして表示されたAdSenseコード(審査用コード)をコピーします。

 

 

審査用コードの貼り付け

次に、審査用コードを貼り付けていきます。

 

アドセンスの画面では下記のように説明されています。

 

このコードをコピーして、お客様のサイトのHTML(<head>タグと</head>タグの間)に貼り付けます。
 
出典:Google AdSense

 

この説明ではわからないという方も安心して下さい!

Cocoonの場合はプログラミンの経験が無くても決まった画面に貼り付け・保存するだけでOKです!

 

まずはワードプレスの管理画面にログインします。

そして、[Cocoon設定]ー[アクセス解析・認証]を開きましょう。

 

 

下にスクロースしていくと[ヘッド用コード]という項目があります。

ここにコピーしておいた審査用コードを貼り付け保存したら終了です!

 

 

ここにコードを貼り付けたままにすると自動広告が表示されてしまうので、合格後は削除するようにしましょう。

 

審査結果を待つ

ここまでできたら後は審査結果を待ちます!

 

アドセンスの審査にかかる時間は人や期間によって異なるので、正確な日数をお伝えすることはできませんが、私の場合は2日程度で合格の連絡が届きました。

 

結果が届くまでは合否が気になって仕方がないと思いますが、他の広告サービスASPへの登録を進めるなどして時間を有効的に使いましょう!

 

おすすめは審査なしで登録できる下記の2つのASPです。

 

 

上記のASPへの登録が済んだら下記のASPにも登録してみましょう!

 

 

各ASPについての詳細は下記の記事をご覧下さい。

 

海外在住でも登録できるASP5選+Googleアドセンス【初心者向け】

※定番ASPなので、日本在住の方も参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました