バンドンの観光地「The Great Asia Africa」で文化学習

スポンサーリンク

こんにちは、インドネシア駐妻のLiliです。

バンドンにある観光スポット「The Great Asia Africa」を紹介します。

The Great Asia Africaは文化教育をコンセプトに作られたテーマパークで、アジア・アフリカ7か国のパビリオンがあり各国の文化や民族衣装体験、軽食などを楽しむことができます!

 

スポンサーリンク

場所

場所は、温泉リゾート地としても知られるBandung(バンドン)のLembang(レンバン)にあります。

 

 

通常チカランからは2時間程で行くことができますが、休日はかなり混み合い渋滞が発生するので倍近くかかることもあります。

※ジャカルタから行かれる場合は、更に一時間程かかります。

 

個人的には連休を使って泊りがけでバンドンの観光地を巡るのがおすすめです!

 

チケット料金

チケット料金は下記の通りです。

 

平日 Rp50.000
(約400円)
休日 Rp65.000
(約520円)

 

かなり安いですが、チケットと引き換えでドリンクが1杯もらえるのでさらに驚きです!

 

そのドリンクがこちらです。

 

 

カップのデザインが可愛くて写真映えします!

しかも味がたくさんあって好きな味を選べるのが嬉しいです!

 

 

入口を入って左手にある「FOOD MARKET」という飲食店エリアでもらうことができるので立ち寄るのを忘れないでください!

 

パーク内

飲食店エリア

パビリオンエリアとは別に「FOOD MARKET」という飲食店エリアがあります。

ここでは、各国の料理が食べられます。

 

今回は、ケバブとじゃがいもの揚げ物のセットを注文しました!

 

 

美味しかったですが、サンバルが効いていてインドネシア風にアレンジされていました。

 

お土産のお菓子などもここで買うことができます。

 

 

先程紹介したドリンクがもらえるのもこちらのエリアです!

場所は、一番奥の広場です。

 

パビリオンエリア

全体

インドネシア、日本、韓国、タイ、インド、中東、アフリカの7か国のパビリオンがあり各国の文化や民族衣装体験、軽食などを楽しむことができます。

 

パビリオンは山のくぼみにあり一面山で囲まれた自然の中にあります。

上から見るとこんな感じです。

 

 

田舎ということもあり、インドネシア人のお客さんで混み合っています。

 

各国のパビリオン

せっかくなのでまずは日本エリアから紹介していきます!

 

日本エリアは、京都の街並みをモチーフに作られています。

 

 

着物をレンタルして散策したり、金魚すくい、鯉へのエサやり体験もできます!

 

個人的に一番感動したのがこちらの絵馬です!

 

 

インドネシア語や英語でたくさんのお願い事が書かれていて、日本の文化が正しく伝わっていることを嬉しく思いました!

 

こちらは、韓国エリアの食べ物を販売しているお店です。

 

 

このように各パビリオンごとにお店があり、各国の食べ物を楽しむことができるようになっています。

 

お次は、中東エリアです。

 

 

 

中東エリアはどんな感じなのか想像がつきませんでしたが、砂漠があったりきれいなトルコランプの展示があったりして色使いがとってもきれいなエリアでした。

クッションカバーや置物、キーホルダーなどの販売もされていてお土産によさそうでした!

 

インドエリアは、ヘナタトゥーを施した手のオブジェが人気です!

 

 

入れ替わりでみなさん写真を撮られていました。

 

インドネシア、タイ、アフリカエリアは良い写真がないので今回は紹介を控えさせていただきますが、見どころはたくさんあるので気になった方はThe Great Asia AfricaのInstagramやFacebookをチェックしてみてください!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Great Asia Africa Lembang(@thegreatasiaafrica.id)がシェアした投稿

 

▼The Great Asia Africa Instagram
thegreatasiaafrica.id

▼The Great Asia Africa Facebook
The Great Asia Africa

 

民族衣装体験

The Great Asia Africaでは、各国の民族衣装を着て写真を取ることもできます。

 

こちらは、韓国の民族衣装です。

 

 

Rp50.000(約400円)で借りることができるので、お手頃価格で体験しやすいです!

 

ゴンドラ

パビリオンは入口からかなり下ったところにあり坂道が多いので、ゴンドラが設置されています。

 

このゴンドラは高齢者や妊婦さん、ハンディキャップのある方が優先となっていますが、誰でも乗車することが可能です。

乗車料金は1人Rp10.000(約80円)と有料です。

 

乗り場には行列ができていますが、2台が入れ替わりで往復しているので意外にサクサク進んでいきます。

 

お土産コーナー

お土産コーナーでは、The Great Asia Africaのオリジナルグッズ以外にも、アジア・アフリカ各国のお土産を買うことができます。

 

 

今回は、せっかくなのでオリジナルグッズを購入してみました!

 

 

バッグRp10.000、ステッカー1枚Rp15.000、マグネットRp50.000でトータル600円くらいだったので、記念として購入しやすい価格でした!

 

施設情報

名称 THE GREAT ASIA AFRICA
住所 Jl. Raya Lembang – Bandung No.71, Gudangkahuripan, Lembang, Kabupaten Bandung Barat, Jawa Barat 40391
電話 +62 81 1216 6000
アクセス スカルノハッタ国際空港:約2時間40分
ジャカルタ中心部:約2時間半
チカラン:約2時間
 
※休日は渋滞が発生するので、大幅に時間がかかることがあります。
営業時間 10:00~20:00
定休日 なし
料金 平日:Rp50.000
休日:Rp65.000
公式HP https://thegreatasiaafrica.id/
Instagram thegreatasiaafrica.id

 

 


 

渋滞の心配もあり、連休でないとなかなか出掛けられない距離ですが、もしバンドンへ行く機会があればぜひ一度行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました