一度は訪れたい!ジャカルタの有名カフェ「CAFE BATAVIA」

スポンサーリンク

こんにちは、インドネシア駐妻のLiliです。

ジャカルタの有名観光地の一つであるファタヒラ広場にあるオシャレなカフェ「CAFE BATAVIA」を紹介します。

カフェの入っている建物はオランダ植民地時代に作られたコロニアル様式の建物で歴史を感じるアンティークな作りが特徴です。

記事内では駐車場の場所や公共交通機関を利用した行き方も紹介しているのでぜひ参考にしてみて下さい!

 

スポンサーリンク

店内

家具や装飾は当時の雰囲気を感じさせるアンティーク調で、店内は重厚感のあるとても素敵な空間となっています!

 

入口を入るとすぐに目につくのがこちらの「BATAVIA DELI」です。

 

 

ここには、パンやキッシュ、美しいケーキたちが並んでいます!

 

そして、店内の壁にはこのようにたくさんの写真が飾られています。

 

 

上の写真は1階席の写真ですが、ファタヒラ広場を眺めながら食事ができる2階の窓際席が人気なので行かれた際はぜひ2階席へ行ってみて下さい!

 

 

また、1階にはステージがあり時間帯によっては演奏を楽しむこともできます!

 

メニュー

私たちはこの後ランチに行く予定があったので、今回はBATAVIA DELIのケーキとエッグタルト、ドリンクのみの注文にしました。

 

 

こちらは、フランボワーズのケーキとカフェラテです。

 

 

そして、こちらがエッグタルトです。

 

ケーキは甘酸っぱいのを、エッグタルトは甘じょっぱいのを期待していたのですが、個人的には両方とも少し甘すぎました。

カフェラテにもシロップが入っていたので、口の中がとにかく甘い状態でした(笑)

 

もちろん、ケーキやパンの他にも、ご飯類、麺類、肉料理、魚料理、デザートなど一通りのメニューがあります!

そして、時間帯によってはブランチメニューも食べることができます。

 

残念ながら日本のものはないですが、お酒の種類もたくさんあります!

 

場所

場所は、ジャカルタ北部コタ地区の有名な観光地「ファタヒラ広場」にあります。

位置的によく北ジャカルタと間違えられがちですが正確な住所は西ジャカルタとなっています。

 

 

車で行く場合

ファタヒラ広場の周辺は、車の出入りが規制されています。

 

ドライバーさんの運転で行かれる場合は、いくつか入口があるのでその前で降ろしてもらうのが良いと思います。

ご自身の運転で行かれる場合は、駐車場を見つける必要があるので注意してください。

 

インドネシア人に聞いたところ下記の場所に駐車場があるという情報を得ることができました。

 

ファタヒラ広場周辺の駐車場
  • ジャカルタ コタ駅の隣
  • Nelayan Timur 通り(Jl.Nelayn Timur)
  • Cengkeh 通り(Jl.Cengkeh)

 

どの駐車場もファタヒラ広場から徒歩10分程の距離です。

 

私が行った時は、入口付近にバイクの駐車場がありお兄さんが誘導しているのを見かけました。

自分で探し回るのは大変なので、そのお兄さんに聞いてみる方が早いかもしれません。

 

※紹介した駐車場はすでに閉鎖されている可能性もありますので、行かれる際は再度ご自身で確認をお願い致します。

 

公共交通機関で行く場合

電車

公共交通機関で行く場合は、電車を利用するのがおすすめです。

 

ジャカルタ コタ駅(Stasiun Jakarta Kota)で下車し、カフェまでは徒歩10分程です。

現在、ジャカルタ コタ駅へは下記3路線を利用すると1本で行くことができます。

 

ジャカルタ コタ駅に停車する路線
  • ジャカルタ方面から → Central Line
  • ブカシ方面から → Bekasi Line
  • ジャカルタ コターアンチョール方面を繋ぐ → Tanjung Priok Line

 

他の路線から乗車する場合は、どこかの駅で乗り換えが必要になります。

 

路線図は、Transport for Jakartaというサイトに掲載されているものが見やすいのでおすすめです。

※まだ開通していない区間もあります。ご注意下さい!

 

電車の路線図を見る

 

Transport for Jakartaには電車の路線図以外にもジャカルタ周辺の様々なパターンの公共交通機関の路線図が掲載されているので、ジャカルタで公共交通機関を利用する際はぜひこちらのサイトを参考にしてみて下さい!
 

バス(トランスジャカルタ)

他には、トランスジャカルタというバスを利用する方法もあります。

 

12-5 Museum Fatahilahで下車すると、カフェに最も近い入口の前に降りることができます。

 

Museum Fatahilah駅のある路線は、北ジャカルタを走る路線なので別の方面から向かう場合は乗り換えが必要になります。

初めて見る方にはかなりややこしい路線図なので、もしトランスジャカルタを利用する場合は事前に一度経路を確認しておいた方が良さそうです。

 

路線図はトランスジャカルタの公式サイトで確認することができます。

 

トランスジャカルタの路線図を見る

 

カフェ周辺の見どころ

ファタヒラ広場&ジャカルタ歴史博物館

カフェの目の前にファタヒラ広場があります。

ファタヒラ広場周辺にはいろんな露店が出店されており、大道芸人のパフォーマンスを見たり、レンタル自転車に乗って写真を撮ったりすることもできます。

また、集まって談笑している地元の人も多く、観光地なだけではなく地元の人々にとっても憩いの場となっています。

 

そして、奥に見える建物が「ジャカルタ歴史博物館(Museum Sejarah Jakarta)」です。

入場料は、Rp5.000なのでぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

ワヤン博物館

ワヤン博物館(Museum Wayang)には、2003年にユネスコ無形文化遺産に登録されたインドネシアの影絵芝居「ワヤン クリッ」に使われる人形が展示されています。

時間帯によっては、ワヤン クリッの上演を見ることもできます。

 

ワヤン博物館の公式ホームページ

 

その他の博物館

他にも、ファタヒラ広場周辺にはいくつか博物館があります。

 

1 絵画・陶磁器博物館(Museum Seni Rupa dan Kramik)
2 インドネシア銀行博物館(Museum Bank Indonesia)
3 Mandiri博物館(Museum Mandiri)

 

Krukut川に沿って散歩

ファタヒラ広場の横を流れるKrukut川を散歩するのもおすすめです。

オランダ植民地時代の建物が立ち並び、インドネシアとは思えない雰囲気を感じることができます。

 

地図

地図としては少し見にくいかもしれませんが、全体像はこんな感じです。

 

まとめ

CAFE BATAVIAは、一度足を踏み入れた瞬間からまた行きたいと思うような素敵な空間でした。

 

カフェの周辺はコロニアル様式の建築物が立ち並ぶエリアなので、散歩するのもおすすめです。

普段のジャカルタとは違った雰囲気を感じることができます!

博物館などもありインドネシアの歴史を知ることのできる場所なのでぜひ一度行ってみてください!

 

このブログで紹介している他のジャカルタおすすめスポットもぜひチェックしてみて下さい!

 

 

店舗情報

店舗名 CAFE BATAVIA
住所 Jl. Pintu Besar Utara No.14, RT.7/RW.7, Pinangsia, Kec. Taman Sari, Kota Jakarta Barat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 11230
電話 +62 21 6915 534
営業時間 10:00~23:00
定休日 なし
公式HP https://www.cafebatavia.com/
Instagram cafe_batavia

 

タイトルとURLをコピーしました